松葉蟹漁獲高日本一 岩美町の港
山陰には数多くの港が存在します。
網代漁港は鳥取県東部に位置する小さな港。
山陰で獲れるずわい蟹を松葉蟹と呼び、 網代港は松葉ガニの漁場である青谷沖に最も近く
底引き網漁により新鮮で綺麗な松葉をどこよりも早く大量に確保致します。
先祖代々引き継がれてきた漁場。
網代の松葉は日本で一番うまい蟹と我々は自負します。
我々はこの誇れる海の恵みを日本中の方々に愛していただきたく
網代で獲れる海産物の流通を普及して参ります。
網代松葉の特徴
網代の松葉ガニは、身のしまりや甘みは、他の港で揚がる松葉ガニより絶品と言われております。
これには理由があり、まず先祖代々受け継いできた青谷沖の漁場は、海流がぶつかり合い、プランクトンが豊富な場所で、程よい棚が有り、比較的陸から近い場所であると言う事です。
漁場が遠い漁港は10時間以上かけて行ったり来たりしますから、鮮度を保つ上でもとても良い環境で有ると同時に、漁に出てから買える迄の日数が2〜3日とサイクルも早いのが特徴です。
漁師間の暗黙の了解で、漁場の縄張りは昔から守られております。
そして網代の漁船は100トン前後の大型な船が多く、鮮度を保つ設備も冷蔵、チルド、冷凍、生簀など状態に合わせて保管し優秀とされております。
鳥取にあります多の漁港よりも漁船の数も多く、漁が安定しサイクルが早いのも網代の松葉の強みなのです。
漁港から新鮮直送
海産物はやはり新鮮さが命。
ご家庭や業者様へ網代の味をそのままお届けするために英弘水産では様々な輸送・調理方法をとっております。
週に2度関西圏まではトラック配送で活魚を業者様へお届け。
個人様へも活魚のエアーポンプ発送、浜茹で、真空パックでの干物類の発送により各魚の美味しさを最大限に閉じ込め配送いたします。
漁港直送だからこそできる価格と物量、品数。
ぜひ網代の海の恵みをご利用くださいませ。
PAGE TO TOP
Copyright © 2020 Eikosuisan co.,ltd All Rights Reserved.